【オススメ】日本人全員が楽天カードを持つべき5つの理由

今回は、私が絶対にオススメなクレジットカードをご紹介します。本来、クレジットカードは、その方の生活や目的に合わせて選ぶべきですが、今回ご紹介する【楽天カード】は、どんな方にもオススメできるクレジットカードです。

【楽天カード】オススメの理由1:年会費永年無料!

楽天カードは、何年使っていても、ずっと年会費が無料です!つまり、仮に使わなかったとしても、1円もお金はかかりませんので、損することはありません。

入会キャンペーンをよくやっているクレジットカードで多いのが、初年度年会費無料です。多くの新規入会者が欲しいから、初年度だけ年会費を無料にし、新規入会を集めているわけです。こういうカードだと、2年目以降は年会費が必要になってしまうので、あまり使わないのに、クレジットカードを作ってしまうと、2年目以降の年会費で損をしてしまう可能性があります。

楽天カードの場合は、ずっと年会費無料ですから、こういった心配も一切ありません。

【楽天カード】オススメの理由2:最高2000万円の海外旅行保険がついてくる!

年会費永年無料の楽天カードですが、侮れないのが、その付帯サービスです。まず注目したいのが、海外旅行保険です。楽天カードは、最高2000万円の海外旅行保険がついてくるんです!

楽天カードの海外旅行保険は利用付帯なので注意!

なお、楽天カードの海外旅行保険は、利用付帯ですので、少し注意が必要です。楽天カードを持っているだけでは、保険適用にならず、海外旅行の時に必ず楽天カードを使用する必要があります。

使用する場面は、下記の通り決められています。

字が小さくて見えないという方は、コチラからご確認ください

楽天カードの海外旅行保険を利用したい場合は、出発前に日本国内で使っておく必要がありますね。

【楽天カード】オススメの理由3:楽天市場での買い物がポイント4倍になる!

楽天市場で買い物をしたことがないという日本人は、かなり少ないのではないでしょうか。今や楽天市場は、Amazonと並ぶ巨大なインターネットショッピングサイトですよね。そんな楽天市場でのポイントを普段の4倍貯めることができるのが、楽天カードなんです!

具体的に、なぜ4倍貯めることができるのか?と言うと…

となり、合計で4倍になるという仕組みです。

【楽天カード】オススメの理由4:スーパーポイントアッププログラム(SPU)で楽天ポイントが最大7倍!

さらに、楽天が実施しているスーパーポイントアッププログラム(SPU)で、貯まる楽天ポイントは、最大7倍となります。先程説明した4倍以降は…

  • 月に1回楽天市場アプリで買い物をする→5倍に
  • 楽天プレミアムカード(ゴールドカード)を持つ→6倍に
  • 楽天モバイルの携帯電話を持つ→7倍に

といった感じで、どんどんポイントUPしていくわけですね。

【楽天カード】オススメの理由5:クレジットカードが楽天Edy・ポイントカードと一体型!

最近は、ミスタードーナツや、大丸など、楽天のインターネットショップ以外でも、どんどん楽天のポイントが貯まるようになってきましたね。しかし、多くのショップで、ポイントを貯めようとすると「楽天のカードはお持ちですか?」と聞かれます。

楽天ポイントを貯めているけど、楽天ポイントカードを持っていない人は多い!?

皆さんどうですか?

楽天ポイントカードって持ってます??

持ってない人、多いと思うんですよね。

だって、楽天は今まで、インターネット上でポイントを貯めたり、使ったりしてたわけで、インターネット以外のリアルの世界でポイントを貯めたり、使ったりできるようになったのは、つい最近じゃないですか!

そうなると、「楽天ポイントは貯めてるけど、ポイントカードはないな~」ってなる方は多いのかなと…

実際、大丸の中に入っている某ブランドショップで働いている知人に聞いたところ、楽天ポイントは貯めてるけど、楽天ポイントカードは持ってないというお客さんは多いとのこと…

もったいないですよ、これは…

特に高価な買い物をする時ほど、せっかくもらえるポイントはもらっておかないと…

楽天カードを持っていれば、クレジットカードに、ポイントカードや、楽天Edyの機能も一緒についてますから、リアルで楽天ポイントを貯められる場所でも、困ることはありませんね!

まとめ

楽天カードは、

  • 年会費永年無料!
  • 最高2000万円の海外旅行保険がついてくる!
  • 楽天市場での買い物がポイント4倍になる!
  • スーパーポイントアッププログラム(SPU)で楽天ポイントが最大7倍!
  • クレジットカードが楽天Edy・ポイントカードと一体型!

いかがですか?欲しくなったでしょ笑

さあ、楽天カードに入会しましょう!

記事/画像参照元:楽天カード

スポンサーリンク

ご一緒にもう1記事、いかがですか?(一部広告含む)



フォローして頂けると最新情報が届きます