フィリピン

【フィリピン/エルニド】小型の船で絶景巡り【アイランドホッピング】ツアーの流れと注意点

2019.03月、フィリピンの離島、エルニドに行きました!

エルニドの海はアジアとは思えない程綺麗ですが、大きな岩がたくさんあり、アジアっぽい雰囲気もあります。

そんなエルニドの海を満喫できる【アイランドホッピングツアー】をご紹介します!

【エルニド】アイランドホッピング ツアーの種類

エルニドの海を満喫できる【アイランドホッピングツアー】は4種類あります。

ネーミングがわかり易く、【ツアーA】【ツアーB】【ツアーC】【ツアーD】の4種類!笑

ツアーの料金はどこで申し込みをしても同一料金です!(国で決められているそう)

ツアーにより多少違いますが、₱1200〜₱1400(当時のレートで約¥2520〜約¥2940)

訪れる場所を見て、どのツアーに参加するのか選びます^^

わたしたちは【ツアーA】に参加することにしました!

宿泊しているホテルで申し込みをし、支払いをしました。

【エルニド】アイランドホッピング タイムテーブル

今回参加した【ツアーA】の流れを説明します!

8:45 宿泊先のホテルへトゥクトゥクがピックアップに来てくれる

(※宿泊されるホテルの場所によってピックアップ時間は変わると思います。)

5分程移動し、

8:50 集合場所へ到着

9:00 同じツアーに参加するメンバーが揃い、出発

皆でゾロゾロと歩いて海までいきました。

小型の船に乗り、

2ヶ所巡り、3ヶ所目で昼食

13:00 シミズアイランドで昼食

その後、また2ヶ所巡り、

17:30 解散

出発した場所に戻り、現地(海)で解散しました。

【エルニド】アイランドホッピング 注意点

アイランドホッピングツアーに参加する際の注意点を5点説明します!

マナーを守る

集合場所の待合に、注意点の記載があります。

綺麗な海を守るために一人ひとりが気をつけなければいけません^^

特に、エルニドではプラスチック問題を積極的に考えているようでした!

飲食店などの【ストロー】も、【紙】もしくは【竹】でできているものでしたし、アイランドホッピングツアーに出発する際も、ペットボトルの持ち込みは禁止とおっしゃっていました。

ペットボトルの水などは持ち込めませんので、要注意です!

ウォーターバックを持参

アイランドホッピングツアーでは小型の船で移動しますが、船の上も濡れてしまうので、携帯やカメラなど、荷物を持っていく場合は、ウォーターバックに入れて持って行きます。

ウォーターバックは、エルニドタウンにもたくさん売っていたので、現地で買うこともできそうです!

▼ウォーターバックのお店

高価なものは持っていかないことと、荷物はウォーターバックに入れて持って行きましょう!

【ウォータープルーフバック 2リットル】防水バッグ 防水バック ビーチバッグ アウトドア 海 水泳 川 プール レジャー キャンプ 釣り フィッシング 雨天

created by Rinker

日焼け対策

アイランドホッピングツアーで利用する小型の船には簡易な【屋根】のようなものがついていますが、日差しを遮るには不十分です。

まる一日、炎天下の中、海の上にいますので、かなりの紫外線を浴びることになります。

わたしはUVカット機能のあるラッシュガードで参加しましたが、主人は何の対策も無く水着で参加。

主人の肩や腕、足は、日焼けを通り越して軽く火傷のようになっていました。

旅の後半では、主人が脱皮し始めていました!笑

かなりの紫外線を浴びるので、日焼け対策を忘れずに^^

【紫外線98%カット】 helcos ヒルコス ラッシュガード 上下セット 長袖 フーディー ジップアップ パーカー + パンツ 水陸両用 UPF50+ メンズ レディース兼用 フーディー/4カラー×4サイズ パンツ/2タイプ×5サイズ 【D】

created by Rinker

可愛いデザインもあります

ラッシュガード レディース 水着 体型カバー 長袖 UVカット パーカー 日焼け止め 速乾 ロング UPF50+ レース フリル フード 無地 紫外線対策 日焼け防止 指穴付き かわいい 紫外線カット率99.8% 黒

created by Rinker

お手洗い無し

朝出発して解散するまでの間(8時間半)、海または島にいることになりますが、わたしが利用した船にはお手洗いはなく、わたしが訪れた島にもお手洗いはありませんでした。

長時間お手洗いに行くことができませんので、済ませてから参加されることと、利尿作用のある飲み物には要注意です!

酔いやすい方は酔い止めを

船はけっこう揺れました。

ツアー中に気分が悪くなってしまっても引き返すことが出来ません。

せっかくのツアーを最後まで楽しめるよう、心配な方は【酔い止め】を飲んでおくことをオススメします!

【第2類医薬品】トラベルミン(6錠)【トラベルミン】

created by Rinker

 

アイランドホッピングツアーAの詳細についてはこちらの記事にまとめています!

あわせて読みたい
【フィリピン/エルニド】小型の船で絶景巡り【アイランドホッピング】ツアーA体験記2019.03月、フィリピンの離島、エルニドに行きました! エルニドの海はアジアとは思えない程綺麗ですが、大きな岩がたくさんあり、...

マニラでは【ペニンシュラホテル】に安く泊まれる

【ペニンシュラホテル】と聞くと、敷居が高く、値段が張りそうなイメージですが、物価の安い【マニラ】では、お手頃価格で宿泊できてしまいます!

興味があれば、見てみてくださいね^^

施設名 ザ ペニンシュラ マニラ

所在地 Corner of Ayala and Makati Avenues, 1226, Makati, Metro Manila, フィリピン

電話番号 +63 2 887 2888

ホテルの予約はこちらから

エクスペディアで予約アゴダで予約

フィリピンで日本語オプショナルツアーに申し込むなら【ベルトラ】からがおすすめ!

フィリピンの日本語オプショナルツアーなら大手の【ベルトラ】から申し込むのがおすすめです!

ベルトラは

  • 最低価格保証をしている
  • 体験談(レビュー)が多く、選びやすい
  • ツアー代金の1%をポイント還元してくれる

という特徴があります

2019年4月現在、ベルトラでは221件のフィリピン現地オプショナルツアーがあり、体験談(レビュー)も5394件もあります!

きっとあなたに合ったオプショナルツアーが見つかりますよ!フィリピンのオプショナルツアーのページベルトラ公式ページ

いいね! フォローすると
更新情報が届きます

ABOUT ME
sachi
sachi
30代主婦。趣味は海外旅行と美容。ブログにおける主な担当分野は旅行や食べ歩き等のレポート。

関連記事(一部広告含む)



あなたにオススメの関連記事