フィリピン

【フィリピン/エルニド】発展途上のホテル【Lagùn Hotel】ラグンホテル

2019.03月、フィリピンに行きました!

そのうち3日間は離島の【エルニド】に滞在しました。

エルニドは海が綺麗な田舎。様々なものがまだまだ発展途上です。

宿泊したホテルのサービスも、まだまだ発展途上でした…笑

今回は、わたしたちがエルニドで宿泊したホテル【ラグンホテル】をご紹介します!

ラグンホテルエルニド ホテルの雰囲気

外観

ロビー

▼ウェルカムドリンク

▼首飾りも

共用部

▼エレベータもありますが、ロビーからお洒落な階段が最上階まで

▼廊下

プール

屋上にはインフィニティプールがあり、景色が良いです!

▼プールサイドには小さなバーも

▼バーの奥にはシャワーやお手洗い

▼プールの横の階段を上ると見晴らしの良いスペース

エルニドタウンまで徒歩で行ける立地(7分程度)で、屋上にプールのある、新しいホテルです!!

ラグンホテルエルニド 朝食

朝食は、特にインパクトも無く、普通でした。

詳しくはこちら

あわせて読みたい
【フィリピン/エルニド】Lagùn Hotel/ラグンホテルの朝食2019.03月、フィリピンに旅行に行きました! そのうち3日間は離島の【エルニド】に滞在しました。 エルニドの宿泊施設は、...

ラグンホテルエルニド 客室

今回はバスタブがある【プレミアスイート】というお部屋に宿泊しました。

雰囲気やスペースの広さは良いのに、簡易過ぎる家具や、バスルームの造りが残念でした。

詳しくはこちら

あわせて読みたい
【フィリピン/エルニド】Lagùn Hotel/ラグンホテルの客室レポート2019.03月、フィリピンに旅行に行きました! そのうち3日間は離島の【エルニド】に滞在しました。 エルニドの宿泊施設は、...

ラグンホテルエルニド 送迎

空港からホテルまでは、有料の送迎があります。

往復₱1600(当時のレートで約¥3360)でした。

ですが、今回、わたしたちは、送迎を予約していたにも関わらず、空港で放置されてしまったのです。

詳しくは以下の【今回の出来事】にまとめます!

ラグンホテルエルニド 今回の出来事

なぜ【発展途上のホテル】というタイトルをつけたのか、こちらで説明していきます!

結論から言うと、サービスが散々だったのです。大手のホテルではあり得ないサービスでした。

その1)空港で待ちぼうけ

空港に到着し、予約していた送迎を待っていました。(エルニド空港にはお茶を飲めるような場所はなく、水を買えるようなお店さえありません)

待っても待ってもわたしたちの迎えは来ず、気づけば、わたしたち夫婦のみが空港に取り残されていました。

心配してくださった空港の職員の方が、ホテルに電話をしてくれたところ、なんだかんだ理由をつけ、もう少し待ってくれとのことでした。

炎天下の中、水も飲めない状態で1時間程待ち、ようやく来た運転手の方に遅れた理由を聞くと、

「時間通りに迎えに来たが、違う客を乗せて帰った。その時の運転手は自分ではないから分からない。」とのこと。

特に謝罪もなく、ホテルに到着。

チェックインの際も、謝罪や気遣いは全くなく、

不愉快で真顔の表情のわたしたちに、フロントスタッフの方は歓迎のとびきりの笑顔で首飾りを掛け、ウェルカムドリンクを渡してきました。とてつもない温度差でした…笑

▼ひどい温度差で首に掛けられた首飾り…笑

「パスポートを出してください」の一言に主人がプツン…

「1時間も炎天下の中、空港で待っていたのに、一言目がパスポートを出せ?!まずは謝ってくれ。」と。

フロントスタッフの方の回答は、「送迎は違う会社に依頼していて、運転手が客を間違えて乗せてきた。わたしたちホテル側は悪くない」とのこと。

その後、主人が激怒し、客室にお詫びのサンドイッチがとどけられました。

▼お詫びのサンドイッチ

その2)客室の清掃がひどい

気分を切り替え、次の日は朝からエルニドの海を小型の船で周る【ツアーA】に参加しました!

遊び疲れてホテルに戻ると、客室はベッドメイクのみしてあり、清掃はされていない状態、タオルやアメニティの補充も無い状態でした。挙げ句の果てに、冷蔵庫のドリンクが減っている始末。

ただ、冷蔵庫の中にはアルコールもあったのに、無くなっていたのは【スプライト】。そんなにものどが渇いていたのだろうか…笑

▼冷蔵庫からスプライトが消えた!笑

あ然とし、ひとまずフロントに連絡。

フロントのマネージャーの女性が状況を見に来てくださいましたが、「うちのホテルには特有のルールがあり、客室清掃は依頼されないとしない。だから、まだ清掃していない。」とのこと。

「何故ベッドメイクはされているの?何故飲んでもないスプライトが冷蔵庫からなくなっているの?」と聞き返し、しばらく話し合いに。

濡れた水着を着ている状態だったので、ひとまずシャワーを浴びたく、「タオルや歯ブラシなどをとりあえず持ってきてほしい」と伝え、フロントのマネージャーの方は戻られました。

数分後、客室清掃の方が【バスタオル】と【歯ブラシ】のみを持ってきました。

ハンドタオルやフェイスタオル、バスローブ、石鹸などは持ってきてくれなかったのです!笑

もう、コントのようなホテルでした!笑

詳しくはこちら

あわせて読みたい
【フィリピン/エルニド】こんなことって本当にあるんだ?!!衝撃の客室清掃【Lagùn Hotel El Nido】海外のホテルに宿泊する時の注意点で、 ◇貴重品は必ずセキュリティBOXにいれる ◇荷物はスーツケースに入れ、鍵をかけておく(...

その3)マネージャーと話せない

そもそも初日の送迎の件で、主人が「ホテルのマネージャーと話がしたい」とフロントに伝えており、初日はマネージャーの方はお休みだから難しいとのことでした。

次の日の【ツアーA】から戻ったあと、マネージャーと話す予定だったのですが、【ツアーA】から戻ると、マネージャーは帰ったと言われたのです。

そんな後、客室清掃の件があり、明日、絶対にマネージャーと話させてくれと再度伝え、朝8時(マネージャーの出勤時間)に約束をしました。

折り合いをつける

滞在最終日の朝(3日目)ようやくマネージャーと会うことができました。

フロントのマネージャーの女性も、色々と反省してくださり、11時出勤だったところを、朝8時に一緒に来てくださいました!

ですが、5分前行動の日本人(わたしたち)は、7時55分に待ち合わせの席へ。エルニドのホテルのマネージャーの方たちは8時10分に来られました。

そして、マネージャーの方はわたしたちに会うまで、詳細を何も聞いていなかったのです。

一通り説明すると、全て初めて聞いたリアクションで謝ってくださいました。

清掃スタッフの責任者の方も同席してくださり、わたしたち夫婦と、マネージャー、フロントマネージャー、清掃責任者の方の合計5名で話し合いました。

主人が状況の説明をしたあと、「誠意を見せてくれ」と伝えると、

◇送迎代は無料

◇ツアーAの参加費を10%OFF(ホテルを通して予約していました)

とのことで、和解しました。

※ホテルの予約を直接ではなく、予約サイトを通してしていたため、宿泊費に関してはどうにも出来なかったようでした。マネージャーは宿泊費を割引く方向で提案してくださっていたのですが、予約サイトを通している旨を伝えると、宿泊費を割引くのは難しいとのことでした。

今後に期待

話し合いの後、外出してホテルに戻ると、部屋はスッキリと清掃してあり、清掃責任者の方から部屋の状態に問題がなかったか確認が入りました。

今回は色々と直接話をしたので記入しませんでしたが、客室の書斎には【アンケート用紙】がありました。アンケートを要求するということは、ホテルのクオリティーを良くしていきたいと思っているのだと思います。

▼アンケート

残念な思いもしましたが、フロントマネージャーの女性は最終日にわたしたちの話し合いに同席するため、3時間も早く出勤してくださり、「送迎代は無料にするべきだ」など、提案をしてくださいました。

清掃責任者の方も、その後も会うと挨拶して謝ってくださり、真面目そうな方でした。

全てのスタッフの方のモチベーションやマナーに問題があるわけではありません。

まだまだスタッフ教育や、スタッフ間の情報共有・伝達や、スタッフの方々が仕事にやり甲斐を持てるような仕組みや、そういったものが発展途上なのだと思います。

このエリアには大手のホテルが1つもなく、競合もありません。

サービスに神経質な日本人客も少なそうです…笑

8時待ち合わせで8時10分に行き、怒られるのも初めてだったかもしれません。

今回の件を含め、今後徐々にレベルアップして行って欲しいと思います^^

ちなみに、ホテルの口コミを見ていると、口コミは良いので(良かったので予約したのですが)わたしたちは、あたりが悪かったのだと思います。

そして、あまりにもおっとり、呑気、悪気の無いようなスタッフの方々を見て、こちらも勉強させてもらいました!

旅行先では、自分たちの感覚が常識であると思わないこと。そのエリアの時間のスピード、感覚、常識があるので、それを受け入れながら、主張することは主張する、流されるとこは流されておく。そういったことが上手にできれば、どんな状況の旅でももっと楽しめるようになるのだと思います^^

ラグンホテルエルニド 施設情報

施設名 Lagùn Hotel El Nido

所在地 Taytay – El Nido National Hwy, El Nido, Palawan, フィリピン

電話番号  +63 917 156 1507

ご予約はこちら

エクスペディアで予約アゴダで予約

マニラでは【ペニンシュラホテル】に安く泊まれる

【ペニンシュラホテル】と聞くと、敷居が高く、値段が張りそうなイメージですが、物価の安い【マニラ】では、お手頃価格で宿泊できてしまいます!

興味があれば、見てみてくださいね^^

施設名 ザ ペニンシュラ マニラ

所在地 Corner of Ayala and Makati Avenues, 1226, Makati, Metro Manila, フィリピン

電話番号 +63 2 887 2888

ホテルの予約はこちらから

エクスペディアで予約アゴダで予約

フィリピンで日本語オプショナルツアーに申し込むなら【ベルトラ】からがおすすめ!

フィリピンの日本語オプショナルツアーなら大手の【ベルトラ】から申し込むのがおすすめです!

ベルトラは

  • 最低価格保証をしている
  • 体験談(レビュー)が多く、選びやすい
  • ツアー代金の1%をポイント還元してくれる

という特徴があります

2019年4月現在、ベルトラでは221件のフィリピン現地オプショナルツアーがあり、体験談(レビュー)も5394件もあります!

きっとあなたに合ったオプショナルツアーが見つかりますよ!フィリピンのオプショナルツアーのページベルトラ公式ページ

 

いいね! フォローすると
更新情報が届きます

ABOUT ME
sachi
sachi
30代主婦。趣味は海外旅行と美容。ブログにおける主な担当分野は旅行や食べ歩き等のレポート。

関連記事(一部広告含む)



あなたにオススメの関連記事