LCC[ローコストキャリア]

【LCC】を初めて予約する時に、気をつけるべき4つのポイント!

LCC(ローコストキャリア)が最近は、どんどんと普及してきています。

「今まで使った事ないけど、安いみたいだし、1回、利用してみようかな?」

と、初めてLCC(ローコストキャリア)を予約する際に、気をつけるべきポイントをまとめました。

 

【LCC】予約時のポイント1:最安値の公式サイトで予約しましょう

旅行代理店を中心に、最近はLCC(ローコストキャリア)の代理購入をしている所が増えてきています。ツアーなどを利用する場合は別ですが、LCC(ローコストキャリア)の航空券だけを購入する場合、このような旅行代理店を通すと、割高になるので注意が必要です。

 

LCC(ローコストキャリア)の公式サイトは、どこも使いやすく、自分1人でも簡単に航空券を予約&購入できます。ほとんどの公式サイトが、日本語対応していますので、公式サイトから自分自身で予約&購入することをオススメします。

 

各社の公式サイトリンク

現在、日本に就航しているLCC(ローコストキャリア)をまとめました。

各社の公式サイトへのリンクも貼っていますので、こちらの記事をご参照ください。

あわせて読みたい
【2017年最新版】日本に就航しているLCC(ローコストキャリア)一覧(日本国内線含む)2017年7月現在、日本に就航している(日本国内線含む)LCC(ローコストキャリア)の一覧と公式サイトへのリンク集です。 Pe...

【LCC】予約時のポイント2:時間に余裕を持った旅程にしましょう

LCC(ローコストキャリア)は、レガシーキャリア(大手の航空会社)に比べ、発着時刻に遅れが出る事が多いようです。これは、LCC(ローコストキャリア)が、レガシーキャリア(大手の航空会社)に比べ、保有機材が少ないのが主な理由です。

 

通常、レガシーキャリア(大手の航空会社)で、機材トラブルがあった場合、空港に保管している予備の機材を持ってきて、そちらで運行をします。しかし、LCC(ローコストキャリア)の場合は、保有機材がギリギリの数しかないので、レガシーキャリア(大手の航空会社)のように、予備を持ってくることができません。そのため、出発時刻が大幅に遅れるということがあるのです。

 

LCC(ローコストキャリア)を利用する際には、発着時刻が遅れることがある。ということを頭に入れ、時間に余裕を持った旅程を組むことをオススメします。

 

【LCC】予約時のポイント3:運賃規程をよく理解しましょう

LCC(ローコストキャリア)でも、レガシーキャリア(大手の航空会社)と同様、全ての航空券に運賃規程があります。大事なのは、この運賃規程の中に、キャンセルや欠航があった場合、払い戻しがあるのか?他の便へ振替輸送があるのか?なども、書かれているという点です。

 

航空券の購入時には、あまり読まない事が多いかもしれませんが、今から購入する航空券が、どのようなルールの元で発券されているチケットなのか?をよく理解しておかないと、後から便を変更したり、キャンセルしたくなったりした場合などに、困ってしまうこともあります。

 

後から後悔することのないよう、ご自身が購入されるチケットの運賃規程は、しっかりと理解するようにしましょう。

 

【LCC】予約時のポイント4:座席指定や預入荷物も一緒に買いましょう

LCC(ローコストキャリア)の場合、座席指定や、荷物の預入などは、別料金の場合がほとんどです。そして、これらの別料金のサービスを搭乗日当日に、チェックインカウンターなどで購入しようとすると、びっくりするほど割高になります。

 

私は、以前、某LCC(ローコストキャリア)を使って、マニラに行った際、復路の荷物が重量オーバーになりかけ、追加料金として、約10万円ほど請求されたことがあります。当然、10万円も払ったら、LCC(ローコストキャリア)を使っている意味がないので、現地で重量オーバー分の荷物を泣く泣く捨てた経験があります。

 

「トランクがどのくらいの重さになっているかわからない」という方は、こんなグッツを持っていると、いつでもトランクの重さが測れるので便利ですね。

特に旅行の場合などは、復路はお土産などで荷物が重くなりやすい傾向がありますから、私のようにならないためにも、このあたりは十分注意が必要です。わかっている有料オプションは、航空券の購入時に同時に購入してしまいましょう。

 

なお、LCC(ローコストキャリア)で、何が有料で、何が無料なのか?は、こちらの記事にまとめています。初めてLCC(ローコストキャリア)の航空券を購入される場合、こちらの記事にも目を通されることをオススメします。

あわせて読みたい
【LCC(ローコストキャリア)】を使う時に注意したい無料/有料サービスまとめ 最近は、日本でもどんどんLCC(ローコストキャリア)が増えてきています。いつもはレガシーキャリアを使っているけど、初めてLCC(...

 

まとめ

LCC(ローコストキャリア)は、運賃が安いのが最大の魅力です。しかし、安いのには、理由があるわけで、LCC(ローコストキャリア)のルールをしっかり理解しておかないと、せっかくLCC(ローコストキャリア)を選んだのに、逆に高くなってしまうということも十分考えれれます。

 

LCC(ローコストキャリア)を使った旅行を計画する時は、いつも以上に気をつけて旅程や計画を立てるようにしましょう。

いいね! フォローすると
更新情報が届きます

ABOUT ME
phuuu
30代自営業。趣味は海外旅行と投資。 ブログにおける主な担当分野はマイル/ポイント/クレジットカード/お得な海外旅行の行き方/投資/資産運用など

当ブログでは、セール/キャンペーンの記事も書いています!

普段の生活の「節約」に役立つものから、格安旅行には必須の航空券やホテルのセール情報!

さらには、Amazon楽天市場などのお買い得品の情報なども記事にしています

▼こちらの一覧から、今月のセール/キャンペーンの一覧が見れます

お得な今月のセール/キャンペーン一覧

関連記事(一部広告含む)



あなたにオススメの関連記事