【津田沼ラーメン】日替わりスープとしゃべりっぱなしの店主が名物の必勝軒

千葉県は津田沼に、店主がしゃべりっぱなしのラーメン店があると聞き、足を伸ばしてみることにしました

さて、どんなラーメンが出て来るのやら

店主は、どれだけしゃべるのやら…w

楽しみです!

【津田沼ラーメン必勝軒】営業時間は日替わり!店主は噂通りずーっとしゃべりますw

▼やってきました 津田沼ラーメン 必勝軒!

JR津田沼駅から歩くと7分くらいかな?

1本道ですし、大通り沿いですので、わかりやすい立地でした

外には、椅子も並んでましたので、混雑する時間帯は行列するのかもしれませんね

また、必勝軒という名前ですから、受験シーズンには、受験生で大繁盛なのかもしれません…

数多くの予備校がある津田沼ならではのビジネスだな~

▼店内入ってすぐに、食券機がありますので、購入しましょう!

後から店主が言ってましたが、水はこだわりの水らしく、高い浄水器を入れたとか…

水もセルフサービスです

▼店内はカウンター席のみ

店主いわく、照明もこだわってるらしく、ラーメンが美味しく感じるようにしているんだとか…

なお、店主が1人で切り盛りしていました

最近は、身体の調子も悪いらしく、「もう弟子は取るのをやめた」そうで…

▼なので、営業時間も日替わり。曜日によって違います

僕らはランチ営業の13時過ぎに行ったのですが

「今日は、朝からヒマで、お客様が少ないため、定時14:20のまで営業しますが、普段はスープが早くなくなってしまうので、早く閉める場合もあります」

と、店主がラーメンを作りながら、何回も繰り返し、言ってました

きっと、スープがなくなって、閉めたら、後日クレームみたいなのがあったんでしょうね…

なお、その後

「今日は、15時から病院に行くので、絶対に14:20ピッタリに閉めます」

とも言ってました笑

もう、店内大ウケですよww

噂通り、ずっとしゃべりながら、1人で調理している店主は、すごく元気で明るく、良い感じです

全然、身体が悪いように見えないんですが…

【津田沼ラーメン必勝軒】今回いただいたもの

▼ラーメン 850円

▼つけ麺 900円

▼なお、スープは営業時間と同じく、曜日によって日替わりです

▼店主がスープのこだわりとかを、ずっとしゃべるので、色々と聞いていると、かえし(ラーメンのたれ)を入れる前の状態のモノを、サービスで飲ませてくれました!

ちなみに、このスープサービスは

「キレイな女性とそのお連れさんだけですよ~」

と、妻(sachi)に向かって言ってましたw

ちょうど、その時、店内は女性は妻だけでしたので、そのタイミングを見計らって言ったのかもしれませんね…

【津田沼ラーメン必勝軒】裏メニューは最初にオーダーすること!

▼こんな気になるPOPがあるので、色々聞いてみました

カレーとか、色々作ってるみたいです

お酒を注文しないと食べられない「おつまみ」系のものもあるそうで…

僕らの横の常連さんっぽい方は、裏メニューの冷やし中華を注文してました

店主いわく、裏メニューの注文が入ると、ラーメンのオペレーションを一旦、ストップしなければいけないらしく、裏メニューの注文は後から追加はできないそうですので、注意が必要です!

▼女性に人気が出そうな裏メニューのサラダ

▼ちなみに、表メニュー(?)はコチラ!

【津田沼ラーメン必勝軒】超独自採点

星3つ満点で、様々な項目別に、独自の採点をしております。

あくまでも、きらひび的採点ですので、ちょっとした参考程度にご覧ください。

立地 ★★

価格&量 ★★

味 ★★

ホスピタリティ ★OR★★★(店主がしゃべりっぱなしなので、好き嫌い別れるかと思います)

景色 ★

店員の方の正確さ ★★★

総合 ★★

支払いは現金のみです

【津田沼ラーメン必勝軒】

店名 必勝軒 (ひっしょうけん)

住所  千葉県習志野市津田沼2-5-9

営業時間
[月]
18:30~21:20(L.O.)

[火・木・土・祝]
11:00~14:20(L.O.)

[水・金]
11:00~14:20(L.O.)
18:30~21:20(L.O.)

定休日  日曜日

スポンサーリンク

ご一緒にもう1記事、いかがですか?(一部広告含む)



フォローして頂けると最新情報が届きます