ANA

【ANAマイレージクラブ】こんな方にオススメ!ANAでマイルを貯めるべき人の4つの特徴!

日本人に絶大な人気を誇るマイレージプログラムである【ANAマイレージクラブ】。陸でもかなりマイルが貯めやすいため、近年はどんどん人気が高まっているように感じます。では、あなたにとってANAマイレージクラブでマイルを貯める事が正解なのでしょうか?

 

今回は、ANAマイレージクラブでマイルを貯めるべき人の特徴をまとめてみました。

ANAマイレージクラブでマイルを貯めるべき人の特徴1:3年以内に目標のマイルを貯めることができる

あなたがANAマイレージクラブでマイルを貯める理由、目的はなんでしょうか?こちらの記事にまとめたように、マイルは、貯める前に「何を目的に貯めるのか?」を考えてから、貯め始めないと、何のためにマイルを貯めているのかが、わからなくなってしまいます。

ANAマイレージクラブは、貯まったマイルを1マイルから使うことが出来ます。個人的にこれは非常に良いシステムだと感じる反面、良くないと感じる部分もあります。1マイルから使えるということは、目標のマイル数に届かなくても、ムダにならずに、マイルを使うことができるということです。

 

これは逆に言えば、目標があやふやになりかねないんですね。貯金でもなんでもそうですが、しっかりとした目標があり、期限があるからこそ、そこに到達しようと、人間は努力を続けることができると思います。

 

マイルの有効期限である3年以内に目標のマイルを貯めることができないのなら、もしかしたら、あなたはANAマイレージクラブを選ぶべきではないかもしれません。ANAマイレージクラブ以外の航空会社の場合、3年よりも長い有効期限でマイルを貯めることができるものもたくさんありますので、別のマイレージプログラムを検討してみてください。

 

各社のマイル有効期限は、こちらにまとめています。

あわせて読みたい
【マイレージプログラム別】各航空会社のマイル有効期限まとめマイルの有効期限は、各航空会社によって、かなり差があります。 今回は、各マイレージプログラムの有効期限をまとめてみました。 ...

 

ANAマイレージクラブでマイルを貯めるべき人の特徴2:家族一緒にマイルを貯めたい

ANAには、JAL同様、家族でマイルを貯めることができる優れたプログラムがあります。ANA公式のクレジットカードを持つことが条件になってしまいますが、家族でマイルを貯めたいという方には、良いマイレージプログラムだと思います。

 

なお、ANAマイレージクラブでは、公式クレジットカードの年会費がかかるため、完全に無料で家族一緒にマイルを貯めることはできませんが、他のマイレージクラブなどでは、完全に無料でマイルを貯めることができるものもあります。詳しくは、こちらの記事にまとめています。

あわせて読みたい
家族でマイルを一緒に貯めたい人が選ぶべきマイレージプログラム3選!せっかくマイルを貯めるのなら、少しでも効率的に貯めたいですよね。結婚しているなどして、家族がいる方の場合は、家族そろってマイルを貯める事...

ANAマイレージクラブでマイルを貯めるべき人の特徴3:クレジットカードをよく利用する

実は、JALに比べて、ANAは、公式クレジットカードであるANAカードの効力が弱いように感じます。というのも、ANAでマイルを貯めるのなら、公式クレジットカードよりも先に、持つべきカードが複数あるからです。公式クレジットカードよりも先に持つべきというのは、つまり、公式クレジットカードよりも、マイルがよく貯まるクレジットカードがあるということですね。

 

ANAのマイルを貯めるおすすめクレジットカード3選!

ここからは、ANAマイルを貯めている方に、おすすめのクレジットカードをご紹介していきます
ANAマイルを効率良く貯めるのなら、飛行機に乗るフライトだけではなく、普段の生活や買い物などで、クレジットカードを利用するのがベストです
今回は、僕がおすすめするANAマイラーのためのクレジットカード3枚をご紹介します!

ANAマイルを貯めるなら、ANAカードが良いのか?

ANAマイルを貯めるのは、「ANAカード」と思っていませんか?

確かに、ANAカードには、搭乗ボーナスマイルなどの、多くのメリットもありますから、おすすめではないというわけではありません

でも、実際にはANAカードを持って、マイルを貯めるよりも、もっとオススメのクレジットカードがありますので、今回は、ANAカードよりもおすすめのクレジットカード3枚をご紹介します

ANAマイルを貯めるのにおすすめのカード3選!

ランキング1位 SPGアメックスカード

カードを持つだけで、世界最大規模のホテルチェーンSPGグループの上級会員になれる特典付き!

・世界中でのカード利用100円につき3ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント→ANA1マイルに交換可能!ポイントに有効期限はないので、実質無期限でANAマイルを貯めることができます!

・しかも毎年1泊SPG系列のホテルに無料宿泊できるので、年会費分くらいは簡単に回収できますよ!

ANAマイルへのおすすめ度
年会費 31,000円+消費税(家族カード15,500円+消費税)
入会特典 ・入会後3ヶ月以内に10万円以上のカードご利用で30000ポイントプレゼント

・入会するだけでSPGゴールド会員になれる

・毎年SPG系列のホテル1泊無料宿泊

こんな方におすすめ! ・ANAのマイルを無期限で貯めたい方

・年に1回以上ホテルに宿泊する方

・SPG系列のホテルラウンジなどが使える上級会員になりたい方

公式ページ

ランキング2位 スカイトラベラープレミアカード

対象航空会社28社の航空券を購入すると通常の5倍(100円で5ポイント)が貯まります!

・もちろんANAの航空券購入もポイント5倍!

・世界中でのカード利用100円につき3ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント→ANA1マイルに交換可能!ポイントに有効期限はないので、実質無期限でANAマイルを貯めることができます!

ANAマイルへのおすすめ度
年会費 年会費35,000円+消費税(家族カード17,500円+消費税)
入会特典 ・入会でもれなく5,000ポイント

・毎年のカード継続毎に5,000ポイントをプレゼント

こんな方におすすめ ・ANAのマイルを無期限で貯めたい方

・飛行機のチケットをよく購入する方

公式ページ

ランキング3位 楽天カード

・発行枚数日本一のクレジットカード

・世界中でのカード利用100円につき3ポイントが貯まり、貯まったポイントは2ポイント→ANA1マイルに交換可能!ポイントに有効期限はないので、実質無期限でANAマイルを貯めることができます!

ANAマイルへのおすすめ度
年会費 永年無料
入会特典 入会キャンペーンをよく実施していますので、最新の入会特典は、公式ページでご確認ください
こんな方におすすめ ・ANAのマイルを無期限で貯めたい方

楽天市場などの楽天が提供するサービスをよく利用する方

公式ページ

ANAマイレージクラブでマイルを貯めるべき人の特徴4:Tポイントやヤマダ電機などANAの提携先をよく利用する

最近、どんどん活発になってきている各ポイントサイトですが、ほとんどのポイントサイトは、外資系の航空会社と提携していませんし、提携していても、あまり良い条件ではありません。
一方、ANAマイレージクラブは、多くの提携先があり「陸マイラー」にとっては、非常にマイルが貯めやすい状況です。提携先であるTポイントや、ヤマダ電機などをよく利用するという方は、ANAマイレージクラブに入会しておいて損はないと思います。

 

ANAマイレージクラブは陸で最もマイルを貯めることができるマイレージプログラム!

詳しくはまた、別の記事にまとめたいと思いますので、ここでは詳しくは書きませんが、ANAマイレージクラブは日本において、最も陸でマイルが貯めやすいプログラムと言えるでしょう。

 

ただ、少しずつではありますが、改悪されてきている部分も見受けられます。数年前までは、もっと多くのマイルを陸で貯めることができたので、あと数年たてば、もしかしたら、もっと陸ではマイルが貯めにくい状況になってくるかもしれません。

 

陸でマイルを貯めるという方は、このあたりのルールの変更に特に敏感になっておく必要がありますね。

なお、ANAマイレージクラブの特徴などは、こちらの記事にもまとめていますので、ぜひ、ご覧ください。

あわせて読みたい
【ANAマイレージクラブ】全日空(ANA)でマイルを貯める前に知りたい特徴&注意点4点日本人の陸マイラーに、特に人気のマイレージプログラムといえば、ご存知【ANAマイレージクラブ】。今回は、特徴をまとめてみました。 ...

いいね! フォローすると
更新情報が届きます

ABOUT ME
phuuu
30代自営業。趣味は海外旅行と投資。 ブログにおける主な担当分野はマイル/ポイント/クレジットカード/お得な海外旅行の行き方/投資/資産運用など

当ブログでは、セール/キャンペーンの記事も書いています!

普段の生活の「節約」に役立つものから、格安旅行には必須の航空券やホテルのセール情報!

さらには、Amazon楽天市場などのお買い得品の情報なども記事にしています

▼こちらの一覧から、今月のセール/キャンペーンの一覧が見れます

お得な今月のセール/キャンペーン一覧

関連記事(一部広告含む)



あなたにオススメの関連記事