【ANAマイレージクラブ】全日空(ANA)でマイルを貯める前に知りたい特徴&注意点4点

日本人の陸マイラーに、特に人気のマイレージプログラムといえば、ご存知【ANAマイレージクラブ】。今回は、特徴をまとめてみました。

ANAマイレージクラブの特徴1:有効期限は3年間!

ANAマイレージクラブのマイルの有効期限は、3年です。

3日に1回くらい飛行機に乗るような、かなりの上級会員でない限り、基本的にマイルの有効期限の延長はできません。

ANAマイレージクラブでマイルを貯めるのなら、必ず3年以内に貯めて3年以内に使う必要があります。

なお、ANAマイレージクラブなど、様々な航空会社のマイルの有効期限は、コチラの記事にまとめています。

【マイレージプログラム別】各航空会社のマイル有効期限まとめ
マイルの有効期限は、各航空会社によって、かなり差があります。 今回は、各マイレージプログラムの有効期限をまとめてみました。 なお...

ANAマイレージクラブの特徴2:なんとマイルは1マイルから使う事ができるのでムダにならない!

【JALマイレージバンク】日本航空(JAL)でマイルを貯める前に知りたい特徴&注意点4点で、JALマイレージバンクでは、1000マイルからマイルを使う事ができると紹介しましたが、なんと!ANAマイレージクラブでは、1マイルからマイルを使うことができます!

1マイルから使えるということは、必ずマイルを使うことができるため、マイルの有効期限さえ気にしておけば、マイルがムダになることがありません!これは、かなりマイルを貯める上で重要なポイントになるのではないでしょうか。

ANAマイレージクラブの特徴3:世界最大の航空連合「スターアライアンス」に加盟&独自の提携航空会社も多数!

ANAは、世界最大の航空連合である「スターアライアンス」のメンバーです。これだけでも、世界中にネットワークがあるのに、さらに、ANAはスターアライアンス以外でも独自の提携航空会社を多く持っています

スターアライアンスについては、コチラの記事で^^

【スターアライアンス】マイルも貯めやすく使いやすい!成長し続ける世界最大の航空連合(アライアンス)の特徴&加盟航空会社まとめ
スターアライアンスは、世界最大の航空連合(アライアンス)です。2017年6月現在、世界中の27もの航空会社が加盟しています。 ...

ANAマイレージクラブと提携しているスターアライアンス以外の航空会社

  • ガルーダ・インドネシア航空(インドネシア)
  • ベトナム航空(ベトナム)
  • ヴァージン・アトランティック航空(イギリス)
  • フィリピン航空(フィリピン)
  • ジェットエアウェイズ(インド)
  • ハワイアン航空(アメリカ)
  • ジャーマンウィングス(ドイツ)
  • エティハド航空(UAE)
  • マカオ航空(マカオ)
  • エアドロミティ(ドイツ)
  • バニラエア(日本)

これだけ多くの提携先があるわけですから、マイルを貯めるのも、マイルを使った特典航空券を発券するのも、非常に選択肢が多く、使い勝手の良いマイレージプログラムと言えるでしょう。

ANAマイレージクラブの特徴4:Tポイントなど、多くのポイントサイトと提携!陸でもマイルが貯めやすい!

陸でマイルを貯めるなら、絶対にANAマイレージクラブには、入会しておくべきです!ANAマイレージクラブは、Tポイントや楽天ポイントをはじめ、様々な提携先があります。クレジットカード利用などだけではなく、日々の生活の中にANAマイレージクラブのマイルを貯めるチャンスが満載!

今の時代、日本において、ANAマイレージクラブを活用せずに、マイルを有効に貯めることはできないと言っても過言ではありません。ANAマイレージクラブは、そういう意味でも、入会しておいて、まず損はないマイレージプログラムだと思います。

まとめ:ANAマイレージクラブは、どんな方にもオススメできる優秀なマイレージプログラム!

どこのマイレージプログラムに入ろうか?

どこのマイルを貯めようか?

そう迷ったら、まずはANAマイレージクラブに入会することをオススメします。

理由は、先程説明した通り、

  • 日々の生活の中でマイルを貯めるチャンスがかなり多い
  • 貯めたマイルは1マイルから無駄なく使える
  • 旅行に行く場合、特典航空券も提携先がたくさんあるので、選びやすい

というメリットがあるためです。

スポンサーリンク

ご一緒にもう1記事、いかがですか?(一部広告含む)



フォローして頂けると最新情報が届きます