料理レシピ

【料理レシピ】パーティーにオススメのフライパン【パエリア】

先日、主人のお母さんのお誕生日があり、我が家でお誕生日パーティーをすることになりました!

この日はスペイン風に食卓を並べてみました^^

【ピンチョス】、【クスクスサラダ】、【生ハム】、【バケット】をテーブルにセッティングしておき、その後、【スープ】、【アヒージョ】、【パエリア】を順番に出してみました。

はじめにつまめるものをテーブルに並べておくと、お客さんが来てくれた瞬間からテーブルが華やかでパーティー気分になります^^

今回は、メインで出した【パエリア】の作り方を書こうと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【料理レシピ】フライパンでパエリア 材料

野菜

◇玉ねぎ 1/3

◇にんじん 1/3

◇セロリ 15㎝

◇にんにく 4〜5片

野菜の大きさや太さによって変わるので、だいたいの目安です!

シーフード

◇いか 200gくらい(1杯)

◇白身魚(今回はスズキ)

◇有頭海老 人数分(今回は6尾)

※時間があれば、【あさり】や【ムール貝】などの貝類があるともっと美味しいと思います!

※今回は【スルメイカ】を使いましたが、季節であれば【ホタルイカ】でも美味しくできました!【ホタルイカ】の場合、下準備が要らず楽でした!

メインの具材に関しては、【シーフード】でなくても【お肉系】にしても美味しくできると思います!

お肉系のパエリアにする場合は【野菜だし】を1袋入れるほうが味がきまると思います

その他

◇ホールトマト 1パック(200g)

◇塩 適量

◇オリーブオイル 70ml

◇水 700ml

◇インディカ米 1.5合

◇サフラン 1つまみ

◇レモン 1個

◇野菜だし 1袋の半分

※茅乃舎の【野菜だし】を少し加えると味がしっかりしました!

※サフランは値段が高く、香りもあるので、苦手な方は入れなくても良いと思います

※わたしは【インディカ米】で作りますが、【ジャポニカ米】でも良いと思います。その場合、お水はもっと多い方が良いと思います。

直径28㎝のフライパンで作りました

▼生でも加熱でも使えるオススメの【カルボネール】の【オーガニックエクストラヴァージンオリーブオイル】

【料理レシピ】フライパンでパエリア 作り方

下準備

①野菜は全て【みじん切り】にする

にんにくは切った直後に炒めたいので、タイミングを見てみじん切りに(切った状態で空気に触れていると栄養が揮発してしまうので)

(※みじん切りにしてオリーブオイルでコーティングしておけば空気に触れないので先に切っておいてもOK)

②シーフードを食べやすい大きさに切る

加熱していく

①フライパンにオリーブオイルを入れ、いかに焦げ目がつくまで炒める(中火)

②①ににんにくを加える

③②に野菜を加える

④野菜が小さくなってきたらホールトマトを加え、水分が無くなるまで煮詰める(トマトをつぶしながら)

⑤④に水、塩、サフラン、野菜だしを入れ強火に

⑥沸騰してきたら海老、スズキを入れ火を通す(※この時、海老の頭をトングなどで割り、旨味をスープへ溶かし出す

⑦シーフードに火が通ったら一度取り出す

インターバルが欲しいときはこのタイミングで

⑧シーフードが無い状態(スープの状態)のフライパンにインディカ米をパラパラと入れ、はじめ5分間は強火で、その後弱火でお米が食べられる硬さになるまで加熱する(弱火にしてから15分弱でお米が柔らかくなりました)

⑨お米が炊けたらフライパンにシーフードを戻し、シーフードが温まったら(アルミホイルをかぶせると早く温まります)火を止め、レモンをのせて完成

インターバル無しで作れるときは良いのですが、食べている方たちのペースに合わせて完成させたいときは、⑦のシーフードを取り出した時点で一度火を止め置いておき、完成させたい時間から20分前くらいにお米を入れるとベストなタイミングで出すことが出来ます!

フライパン1つで食卓がパッと華やかになる【パエリア】は、ちょっとしたパーティーのときにオススメです^^

いいね! フォローすると
更新情報が届きます

ABOUT ME
sachi
sachi
30代主婦。趣味は海外旅行と美容。ブログにおける主な担当分野は旅行や食べ歩き等のレポート。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)



あなたにオススメの記事はこちら